車の出張査定は、断ることができます。 出張査定とは、自分の所有する車を売りたくなった際に、中古車買取業者がいくらぐらいで売れるのかを自宅まで査定に来てくれるサービスのことです。 もちろん、出張査定サービスを利用せずに、店舗に直接査定依頼をしに行ってもいいのですが、大抵の業者の出張査定は全て無料で行ってくれますから、利用する人も少なくありません。 買取業者の店舗まで行かなくても良いというメリットがあるので便利ですが、無料でわざわざ来てもらったのに、買取を断るのは申し訳ないと感じる人も多いようです。 しかし、査定額が自分の思っていた金額よりも低い場合には、断っても問題ありません。 はっきりと断って、違う業者に再び査定依頼をしても良いのです。 それでも、査定額が気に入らなければ、納得のいく査定額を提示してくれる買い取り業者をみつけるまで、出張査定を依頼することもできます。 でも、あまりに長期間に渡って査定ばかりしてもらっていると、その間に中古車の相場がどんどん下がってしまって、損をしてしまうこともあるでしょう。 出張査定に来てもらう前に、インターネットなどで大体の相場を把握しておき、ある程度のところで妥協するのが賢い選択かもしれません。